第29回 FX キャッシュバックとスワップ金利の効果

第29回 FX キャッシュバックとスワップ金利の効果

スワップ金利だけ貰い続けてもこれだけ貯まります。FXが他の投資商品よりも有利と言われるゆえんがここにあります。

第一口座の利回り計算

第一口座:セントラル短資

実際の資産運用2倍投資術口座がどれくらいの利回りで運用できているのかをちょっと見てみましょう。

この口座の運用開始は2006年6月での上記口座画面は2010年1月末ですので、運用開始から大体3年半経過しています。

この間に30万円は、「スワップ金利+口座開設などのキャッシュバック」で48万円まで増えています。キャッツシュバックで貰ったお金は約2万円ですので、純粋なスワップ金利は16万円となります。ちなみに、キャッシュバックは以下のような内訳です。

  • 口座開設で5000円
  • 入金キャンペーンなどで1.5万円

100万円入金するだけでお金が貰えるなんてお得なキャンペーンもたまにあるんだ。

口座開設後もFX業者のキャンペーンはチェックするようにしましょう。特に6月や12月のボーナス時期は既存の口座開設者向けのお得なキャンペーンが多い気がします。

既存口座開設者向けは今後要チェック

ここ数年のFX業界は、新規口座開設者向けの豪華キャンペーンが中心でした。でも、これからは既存の口座開設者向けのキャンペーンが増加していく可能性があります。

「入金キャンペーンで5000円キャッシュバック!」

こんな感じです。

簡単な条件で該当する事も多いので口座開設してあるFX業者のHPはたまにチェックするようにしておきましょう。

アンケート答えるだけで500円なんてのはよくあります。お米なんてのもあります。私の家の米はスター為替証券で貰ったものだったりします。

次回より、この口座の状況をもう少し掘り下げて見ます。

FXスワップ金利 まとめ

「第一口座の利回り計算」

じっくりとポジションを放置して資産を増やしていく。そうやって運用してきた口座の状況を説明しました。

参考:2012年現在この運用に向く業者は、豪ドル高スワップ金利提供を続けているライブスター証券です。南アフリカランドでは、スプレッドの狭さとスワップ金利の高さの両方を併せ持つSBIFXがぬきんでています。

最新情報は以下も参考にされて下さい。

※アドセンスを貼る場合、このエリアにコードを貼り付けることができます。
(横幅160px以下のリンクユニットを推奨します)

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報