クリック証券が初心者でも大丈夫なワケ

クリック証券 高スワップ金利と低スプレッドの両輪を持つFX業者

クリック証券

クリック証券は、業界全体の口座開設数が頭打ちとなった現在でも伸び続けているFX業者です。10万口座は、FX業界では「準大手クラスの規模」です。クリック証券の魅力は、自己資本比率300%を超える高い安定性を持ちながら高いスワップ金利低スプレッドの両方を実現させているところにあります。

高スワップ金利・低スプレッドで選ぶならクリック証券

クリック証券 高スワップ金利の証明

クリック証券のスワップ金利は、FX業界最高水準にあります。下記がスワップ金利の高いFX業者だけを集めた比較表です。

FX業者名 米ドル ユーロ 英ポンド 豪ドル NZドル
クリック証券  3  6  9 84 45
DMM.com証券  4  5 15 84 43
外為どっとコム  2 10 11 81 41
マネーパートナーズ  1  1  7 75 35
セントラル短資  2 11 11 82 41
サイバーエージェント  0  5 11 82 41
くりっく365  1  0  8 80 41
大証FX  3  4 12 83 41

スワップ金利キャンペーン中などの特殊要因FX業者は除くいています。

クリック証券は、豪ドルやNZドルなどスワップ金利の高い通貨で特に強い傾向があります。実際にスワップ金利目的のFX投資をする際は、この両通貨のどちらかで運用するのが一般的です。クリック証券がこの両通貨で長期間高いスワップ金利を維持しています。

高スワップ金利・低スプレッドで選ぶならクリック証券

クリック証券 スプレッド業界最高水準

クリック証券
クリック証券の米ドルスプレッドは、0.8銭です。これは、大手準大手FX業者の間では最高水準のスプレッドでもあります。0.5銭というスプレッドを提示していても実際の売買レートでは、スベってしまう「スリッページ」が発生してしまう事もあります。クリック証券は、スベりづらいレートとして米ドル0.8銭を提示しており、それを実現させています。

FX業者を選ぶときの重要ポイントである、手数料無料・高スワップ金利・低スプレッド・経営の安定性、これら全てのニーズを満たしているのがクリック証券FXです。

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報