投資で必ず成功するための心得

投資で必ず成功するための心得

「投資は苦労したいと思う人ほど楽が出来る」

「楽して儲けたい」

誰もが、そう考えて投資の世界に入る。

でも、儲からない。

楽して儲けようとすればする程、深みにはまり損を増やす。

その内、考えが変わっていく。

「何がなんでも儲けたい」

儲けるために必死で勉強する。

いろんな話を聞いたり、チャートを必死に勉強する。

楽する事など考えない。

寝る間も惜しみ、努力する日が続く。

でも、損は膨らむばかり。

いくら努力したって儲からない。

投資を止めたくなる。

実際、多くの人がここで投資を止める。

・・・ でも、ちょっと待って


・・・ ここで投資をやめてはいけない。


あと一歩なのだ。

もう少しで「投資で勝ち続ける門」にたどりつくのだ。

多くの人が気づいていない。

「楽して儲ける」という気持ちを捨てる。

そして、努力を始めた時に門が開いているのだ。

「何が何でも儲けたい」と思った時に門は開かれる。

「投資で儲け続ける門」が開いている。

その門を見つければいい。

門を通り、その階段を昇りはじめればわかる。

「投資で儲けるとはこういう事なのか」

そこが分かればあとは簡単だ。

努力すれば努力する程儲かるようになる。

頑張れ!

あと一歩だ!

・・・ キヨヒサの独り言

キヨヒサがやっている事

私は、投資で毎年500万円以上稼ぎます。

今年は1000万円を超えそうです。

でも、やっている事は大した事ではありません。

毎日、場帖やグラフを描く。

株・商品・FXと3つの投資分記入しても20分で終ります。それ以外はやっていません。⇒場帖・グラフ

後は、注文を出すだけです。

苦労してでも儲けようと思う人ほど楽が出来る。

楽して儲けよう!

そう思っている人って実際にはとても苦労している事が多い気がします。

  • マネー雑誌で投資対象の研究
  • 日中は携帯電話やパソコンで株価や為替の値を頻繁にチェック
  • 友人などと情報交換
  • 儲からない原因を探して必死に研究

等など、やっている事を見ると、とても苦労していますよね。これと比較すると私のやっている事は、とても楽な事ばかりです。

  • マネー雑誌は読まない(メルマガのネタ探しに読む程度)。
  • 日中は株価や為替の値を見ない(疲れるので見ない)。
  • 友人と相場の話をしないようにしている。
  • 損をしているのは、自分の修行不足とだけ考える。

私は、「苦労してでも儲ける」と考えている人間です。そう考えて、毎日20分くらいの場帖・グラフ記入を続けています。

これが楽をする事に繋がっているのですね。

運用状況も2004年よりメルマガで公開し続けています。その間、利益を出し続けている状態をお見せしてきました。

  • 「苦労してでも儲けたい」
  • 「なにがなんでも絶対儲けたい」

そう考えている人は多いはずです。騙されたと思って始めてみてはいかがでしょう。

まとめ

投資で儲ける事は誰にでも出来る。

「楽して儲けたい」

その気持ちがある内は、「投資で儲け続ける門」は開かない。

「何が何でも儲ける」

その気持ちが本気になった時に、「投資で儲け続ける門」は開く。その必死な気持ちで「門」を見つけて下さい。

投資とは不思議なものです。

「楽したいと思っている人ほど苦労する」

「必死にやると思っている人ほど楽をしている」

一体、何が違うのか。

そこに気づけば、「門」の向こうが見えてきます。

※アドセンスを貼る場合、このエリアにコードを貼り付けることができます。
(横幅160px以下のリンクユニットを推奨します)

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報