勉強すればするほどFXで失敗するワケ

勉強すればするほどFXで失敗するワケ

独学は毒学に通じる、と言われます。特にFXの世界ではこれが顕著です。

なぜそうなるのでしょうか?

これには、しっかりとした理由があります。それについてお話しします。

FX勉強 独学は毒学に通じる

「独学は毒学になる」   〜 某資格試験教科書

毒学の意味
資格試験の参考書などによく書いてある言葉です。独学で勉強しているとどうしても、筋道がずれなかなか試験で良い点数が取れない。そのため、試験合格に非常に苦労する事が多い。

これは相場でも同じ事が言えます。

FX一生懸命勉強しても芽が出ない理由

FX投資を始めた。

本を読んで自分で銘柄研究をして売買している。

でも、うまくいかない。

一生懸命FXの勉強をしているのにうまくいかない。

実は、FXを始めた投資家の多くがこういう悩みにぶつかります。

なぜでしょうね。実は、ここにFX勉強の独学の欠点があります。

独学で投資をやって成功出来る人は、本当に僅かです。少なくとも私の知人で「独学」で利益を出し続けている人はいません。自分で勉強しているうちに、どんどん脇道にそれていく。

気づくと、儲からない方法で一生懸命努力をしていたりするのです。そして、気づかないままに資金は無くなってしまう。そして次の言葉を口にするのです。

「FXなんて儲からないよ」。

これは、「独学=毒学」になってしまった方の末路でもあります。このサイトを読まれている皆様は、相場で儲ける事にまだ希望を捨てていない方々です。

独学=毒学となってしまう前に、行動修正をしていきましょう。

FXに限らず、商品先物や株式投資でも同じ事が言えます。昔から成功者を輩出している投資法はいくつかあります。敢えて、自分独自の投資法を作って実行する事は自分からイバラの道を選んでしまうのと同じような行為と言えます。

FXの勉強 業者はどこでも儲けられる

FXを始めるときに「有利なFX業者」の研究ばかりを凄く熱心にしてしまう方がたまにいます。でも、これは本末転倒となりやすいので充分に注意せねばなりません。

勿論、クリック証券などのような手数料無料でスプレッドが低く安定したFX業者を使う事は大切です。

でも、FXで儲けるためには「儲け方」を勉強する必要があります。

この本筋を外さないように注意して下さい。

※アドセンスを貼る場合、このエリアにコードを貼り付けることができます。
(横幅160px以下のリンクユニットを推奨します)

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報