外貨両替をFXで有利にやる方法

外貨両替をFXで有利にやる方法

外貨両替をFXでやる方法を紹介します。FXでの外貨両替はとてもお得で有利なのですが、手順や使う業者を間違えると返って手数料が高くなってしまいます。

外貨両替でFXを使うといかに有利かは外貨両替 銀行とFXの手数料比較でお話したとおりです。この有利さを生かす方法についてご説明します。

ここで紹介する方法、私がいつも使っているやりかたです。安心でやってみて下さい。

FXを使った外貨両替 業者の組み合わせ

FXを使った外貨両替で一番重要となるのが「FX業者と銀行の組み合わせ」です。FX業者を使った外貨両替は、「FX業者で外貨両替して自分の銀行口座に送金する」という手続きになります。この時、FX業者と銀行の組み合わせ次第で様々な手数料が発生してしまいます。

相性の良い組み合わせを使えば、手数料がとても安くなります。

外貨両替で私が使っている組み合わせは、マネーパートナーズ+シティバンクです。外貨両替はいかのような流れで行ないます。

外貨両替 FXを使った方法

外貨両替をお得にする方法はこの流れです。

  • マネーパートナーズに日本円を入金
  • マネーパートナーズで日本円を外貨両替(手数料1通貨あたり20銭
  • マネーパートナーズからシティバンクに外貨送金(手数料0円
  • シティバンクの口座で外貨を受け入れ(手数料0円
  • シティバンクで外貨預金(手数料0円
  • シティゴールドカード会員特典で海外旅行用のトラベラーズチェックを手数料0円で発行(最高30万円まで手数料0円で可能)
  • 外貨のまま海外送金なども可能

手数料0円と書いた部分は、他の組み合わせでは0円で済まない可能性があると考えてください。また、マネーパートナーズでの外貨両替手数料の1通貨あたり20銭というのもFX業界内で最も条件の良い手数料です。

マネーパートナーズでの外貨両替後の送金手数料も、通常は1〜5千円くらいは最低でも必要となるのですが、それが無料というのはとても有利です。

外貨両替での「FX業者と銀行」の有利な組み合わせは他にもあると思います。ご自身で探す際の基準として参考にされて頂ければ宜しいと思います。

※アドセンスを貼る場合、このエリアにコードを貼り付けることができます。
(横幅160px以下のリンクユニットを推奨します)

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報