外貨換金 比較表からみえる事

外貨換金 二つの方法

外貨換金には二つの方法があります。その比較表を作成してみましたので参考にされて下さいませ。

外貨換金を個人が行う方法には二つ有ります。トラベラーズチェックでの外貨換金外貨現金への外貨換金の二つです。最初にトラベラーズチェックの場合を説明させて頂きます。

外貨換金 トラベラーズチェックは海外では現金と同じ

トラベラーズチェックは、旅行用小切手の事で海外旅行に行く際に利用された経験がある方も多いと思います。

海外では現金と同じ効果があるのです。先進国や観光客の行くところであれば大体どこでも通用します。

更に、その国の通貨のトラベラーズチェックを使えば(米国で米ドルを使うという意味)、おつりは米ドルの現金のおつりが貰えます。私は米ドルの現金が欲しい時はいつもこの手を使います。

外貨の現金はこうやって手に入れるのが一番お得なケースが多いからです。

100ドルのトラベラーズチェックで、5ドルくらいの買物や食事(マックでも良い)をするのです。そうすると、95ドルの現金でおつりが貰えます。

このトラベラーズチェックは、使い方がわからないなどの理由で利用されない方もいるようです。これは、非常に勿体ない話です。海外旅行に行く時に外貨をトラベラーズチェックで準備するか外貨の現金で準備するかでは手数料が大きく違うからです。

トラベラーズチェックと外貨現金 比較表

外貨換金の二つの方法、トラベラーズチェックと外貨現金の比較表が以下です。

通貨名 日本円→外貨レート 外貨→日本円レート
T/C CASH T/C CASH
米ドル 90.63 92.43 88.50 86.63
ユーロ 124.61 127.11 121.40 119.11
英ポンド 145.28 153.28 137.03 129.28
豪ドル 79.79 87.49 75.57 68.09

平成22年2月5日三菱東京UFJ銀行データです。
引用元:外貨現金両替相場
T/Cはトラベラーズチェック、CASHは外貨現金の事です。

外貨換金 手数料ではT/Cがお得

平成21年にトラベラーズチェックの発行手数料が全銀行で2%以上に引き上げられました。これにより、日本円を外貨換金する際にトラベラーズチェックの方がかなり手数料が安くすむ事はなくなっています。

でも、外貨換金するなら「トラベラーズチェック」がやはり良いと思います。紛失や盗難に遭った際にすぐ発行してくれるなどの安心な仕組は、海外旅行でトラブルが起きた時にとても助かるからです。

銀行によって上記レート自体にはかなり差があります。FX コンバージョンでご紹介しているように、FX業者を通じて外貨換金をする方法がもっともお得であるという状況は今後も続くであろうと思われます。

日本にいて外貨現金が必要となるケース(日本人はあまり無いはずですが)を除いては、基本的にこう考えていただいてまず間違いはありません。

外貨両替で有利なベストトリオ

ここで使う業者としてオススメなのが以下の3社です。私が外貨両替の手数料が一番有利となる組み合わせとして私自身が利用しています。

※アドセンスを貼る場合、このエリアにコードを貼り付けることができます。
(横幅160px以下のリンクユニットを推奨します)

このサイトのRSSを購読する

RSS新着情報

RSS新着情報

フィード新着情報